ビッフィ テアトロ ディ ツマガタ|BIFFI TEATRO di TSUMAGATA

ダイニングスペースの中央にオープンキッチンを取り囲む大きなカウンターを配置することで、シェフの一挙一動を観劇できる劇場空間とし、TEATRO(劇場)と名付けた。カウンター上部には、スチールを格子状にデザインした間接照明があり、地下の空間全体を太陽光の代わりに照らしている。バールとレストランを仕切るスチールの箱を積み上げた棚は、その奥行の為に見る角度により視線を通したり遮ったりする効果があり、異なる用途の空間の間に適度な距離感を与えている。素朴ながらに品の良い材質を、シンプルなデザインの中にまとめる事で、エレガンスとリラックスが共存する、居心地の良い空間を目指した。

I designed a long counter table around an open kitchen, inspired by Japanese Sushi/Teppan-yaki counter, giving diners a front-row view of all the chef’s activities. It is like a theater, and I named it “TEATRO” that means “theater” in Italian. I designed indirect lighting with a steel grid over the counter table, so the lighting shines onto the basement floor like sunshine. A wall of steel shelves between the restaurant and the bar sometimes interrupts and sometimes passes the view to each diner, so the wall forms a tie, whilst cutting space. I tried to design a pleasing space where elegance and relaxation come together well, by using some materials which are rustic but also elegant and simple in design.

Photo by Koji Fujii / Nacasa & Partners Inc.,